枯れてるオトナ女子におすすめ!マンガ「恋するランジェリー」のあらすじ(ネタバレ有)

こんにちは♡「女子ろぐ。」運営者の絵亜です。

最近「枯れてるなあ…」と感じることが多いので、やはり少女マンガの世界にどっぷりハマってます。
ここんところの絵亜のおすすめは、相葉キョウコ作「恋するランジェリー」です。

電子書籍で購入しました。
いちおう単行本も売ってるけどね。

 

もうね、読んでるだけで濡れてしまう…

4つの読み切り作品がつまった傑作選なんだけど、どれもエロくて…!

タイトル通り、エロいランジェリーが出てくる作品ばかり。

絵亜みたいに「枯れてるなあ…」って感じてる女子におすすめしたい。
1話ずつ、簡単なあらすじ(ネタバレ含む)と濡れポイントを紹介します。

 



 

①恋するランジェリー

ランジェリー販売会社で婦人用下着の企画をしていた主人公・恵が、人事異動でランジェリー担当に。

しかも、オネエ?の男性社員・ミサキとチームを組むことに…!

締め付けないババくさい婦人用下着から、男性を誘惑するランジェリーの企画。

慣れない仕事に「こんなのムリ!」と内心悲鳴を上げる恵。

ミサキは「ブラのサイズ合ってないわね」「地味でダサくてババくさいわね」と容赦ない。

しまいには「アンタの下着がダッサイから(企画案も)ダサいのよ!アンタの下着見せてみなさいっていってんのよ!!」と言われて、ミサキの前でランジェリー姿に…!

その後も、試作品のサイズ調整でランジェリー姿になる恵。

ランジェリーの具合を確かめるために、ミサキが直に触ってきて…!

ミサキはオネエだとわかってても、エロい手つきについ声が出ちゃう。

 

しかもミサキはエロいオネエってだけじゃない。気遣いもできるし、恵の力を引き出せるように配慮してくれる。

恵は接していくうちに、ミサキに対する考え方も変わってくる。

オネエだとわかってるのに、恵の胸の高鳴りは止まらない…!!

 

 

 

オネエ言葉のミサキはとにかくセクシー。社内ではゲイの噂があるけど、実は…!?

しぐさや恵への触り方もいちいちエロいし、読んでるだけで濡れちゃう!

エロいだけじゃなくて、慣れない仕事へのフォローや気づかいもすばらしい。

ミサキは人間としてもちゃんとできてます。こんな上司と一緒に仕事したい!

 

でも刺激いっぱいで仕事が手につかなそうやな~笑

 

②恋する枯れ葉ガール

(写真はイメージです)

「女社会で生き残るには、見た目が9割を言う」がモットーの愛。

ランジェリーを扱う会社では見た目完璧なキャリアウーマンだけど、家に入るとおっさん系女子。

オンとオフを極端に切り分けてます。

そんな愛がお酒を買いに行ったコンビニから帰る途中、なんと会社のイケメン後輩・久保田と出くわす!

取り繕う愛だけどごまかしきれず、久保田にスイッチガールの本性がバレてしまう。

しかも終電を逃した久保田を泊めることに。

男っ気なさそうな散らかった部屋を見ても、動じない久保田。

むしろ無神経なことばかり言ってくる。

カチンときた愛は「かわいそーな女だと思って身体で宿泊代でも払ってくれるの?」とタンカを切ります。

すると久保田はまんざらでもない表情で「いっスよ」って…!?

久保田はごはんの食べ方も綺麗だし、別れ際にさっとキスをしてくるし、振り回されっぱなしの愛。

その後も何度も泊まりに来るけど、付き合うまでには至らないし、身体の関係まではいってない。

 

オネエ疑惑のある同僚・ミサキに相談すると「それ着て襲っちゃいなさい!」と言って渡されたのは、いろいろ丸見えのエロ下着で…!?

 

 

 

飾らない、ほんとの自分を好きになってくれる男子。しかもイケメン。

すっかり枯れてた愛も、勇気を出して飛び込めるような男子です。

まさに今絵亜に必要な男子像で、きゅんきゅんしながら読み進めました…!

ちょくちょく愛も残念な女子なんだけど、そんな愛のことをそのまま愛してくれる久保田にどきどきが止まらなかったです。

 

③恋するアイアン・メイデン

自分磨きにぬかりのない奈緒子。

ハイレベルな王子様が現れるのを待ち続けていた結果、処女のまま26歳になってしまった女子です。

そんな奈緒子が、バーでたまたま出くわした会社の後輩・土井君と一緒に飲んでると、いつの間にか泥酔してしまい彼のお世話に…!

そのまま、いつもの癖で彼の前で脱いでしまう。

翌朝出社するも、記憶のない奈緒子。迷惑をかけたはずなのに、土井君は迷惑そうにしてない。

「ちゃんとお詫びするから」という申し出に、土井君は「僕と一日デートしてください!」と答えます。

奈緒子みたいな綺麗な人とデートなんて一生できないから、と奈緒子を喜ばせる言葉も添えて。

子どもっぽくて、自分よりも背の低い土井君は、奈緒子にとっては恋愛対象外。

だけどちゃんと女の子扱いしてくれて、感情表現が豊かな土井君に、いつの間にか引き込まれていく。

そんな彼の前でも、いつも通り完璧な女子を演じる奈緒子。

「この後どうする?」という奈緒子のセリフに「好きな人相手じゃなきゃだめですよ!奈緒子さん初めてだし!」って?

実は酔った勢いで、処女だってことも暴露しちゃった奈緒子。

 

バカみたい、最悪ってヘコむ奈緒子だけど、土井君は素直に「好き」という気持ちをぶつけてくれて…!?

 

 

とにかく、土井君がかわいい!ワンコ系の男子ですね。

自分が奈緒子に釣り合わないって思ってるからか、へんにかっこつけたりしない。

素直に、真摯に向き合おうとしてる姿にキュンキュンします。

 

こんなに素直な男子って最近なかなかいないんじゃないかな?かなり好印象のお話でした。

 

④理不尽な愛撫

 

うーん…正直私はこの作品は好きになれなかったかな。

主人公が痴漢で感じてたのを、会社の後輩に見られてて…というストーリー。
結果的にハッピーエンド?で終わるけど、それでもすっと入れなかったです。

 

だって、痴漢なんてぜったいイヤ

どんなに男性とご無沙汰だからって、痴漢していい理由にはならない。私はぜったい認めない。

だからこの話はあまりおすすめしたくない。

 

まとめ

  • 「恋するランジェリー」「恋する枯れ葉ガール」「恋するアイアン・メイデン」はおすすめ
  • 絵がキレイ
  • 美人なのにどこか残念、ひとクセある女子の恋愛=共感する
  • エロいイケメン勢ぞろい=濡れる

枯れてる女子は「恋するランジェリー」で今すぐ心を濡らすべきだと思う。
最近ご無沙汰…ならおすすめですよ!!

 



 

「恋するランジェリー」を読むなら絶対「Renta!」

単行本もいいけど…
寝る前やリラックスタイムに読みやすいのは電子書籍。

「恋するランジェリー」は、電子貸本の「Renta!」で読んでます。

 

 

Renta!は名前のとおり、マンガを一定期間だけ貸し出すようなシステムがあります。

いわゆるレンタル機能だから、期間を過ぎると読めなくなるけど、その分購入よりも安い。

「ちょっと読んでみようかな?」って気軽に利用できるのがおすすめポイントです。

 

最初、「恋するランジェリー」もレンタル機能で読みました。

でも、思った以上に気に入っちゃって…まるっと1冊分、無期限購入しちゃった。

たぶんこういうシステム、他のサイトにはないんじゃないかな?

便利だし、使いやすいのでRenta!を女子におすすめしたいです。

 

お仕事ない日のリラックスタイムに。

Renta!

 


スキンケアランキング

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*