「急がばセフれ。」1話あらすじと見どころ(ネタバレ含む) /慰めあうのが、セフレ関係?

(写真はイメージです)

こんにちは!!「女子ろぐ」運営者の絵亜です

マンガネタが続くけど…
今日は「急がばセフれ。」という女性マンガを紹介したいと思います。

自分は大好きでも、相手はそうじゃない。
それでも一緒にいたいと思ってしまうのが女心。気持ちが募った結果、セフレになっちゃったって経験、ありませんか?

あ、私はないです…けど、相手を引き留めたいって気持ちはすごくわかる。

「急がばセフれ。」も、セフレ同士の男女のストーリー。

だけど違うのは、それぞれ別の相手にかなわない恋をしているということ。セフレはお互いを慰めあうための口実。

叶わない恋をしている人や、好きな相手とセフレ関係になったことのある人におすすめしたい。
「急がばセフれ。」1話のあらすじと、ネタバレ含む2話以降の見どころを紹介します。



「急がばセフれ。」1話あらすじ

(写真はイメージです)

今までひそかに好きだった会社の同僚から、結婚の報告をされた日花。

いきなりの報告にとまどうそぶりも見せず、その日の夜は高校の同窓会に参加。

高校の時みたいに雰囲気を盛り上げ、仕切り役を買って出ます

好きな相手からの突然の報告、あれ以上いっしょにいられるはずがない。その気持ちを押し込むようにして…

 

そんな日花に声をかけたのは、遅れて到着した京太

高校の時は、ちょっとトロくてドジな京太のよき面倒見という立場の日花でした。

この時も、来る途中にカバンをぶちまけてしまった京太に「バカ。」と高校時代みたく、声をかけます。

久々に会っても変わらない関係性にほっとする日花。

京太は社会人になってネクタイして、日花よりもぐっと身長が伸びています。

その姿に笑う日花も、牛乳じゃなくてビールをがぶがぶ飲んでると指摘する京太。すると
「今日はやけ酒入ってるから…」
と、日花は今日の失恋をぼそっと話はじめる。

好きな人がいるのにうまくいかなくて」と打ち明けると、京太も「俺もうまくいかない…片想いの人がいる」と話し始めます。

お互い、叶わない恋の相手がいるのです。「お互い袋小路だな」って…つらい…

同じ悩みを抱えていることがわかると、京太から
「セフレにならない?慰めるから、慰めてよ」
と提案が。

日花も寂しいし、気心の知れた相手だったのでその提案に乗ることに

同窓会のあと、そのままホテルに向かうけど…!?

 

ふたりのセフレ関係は、一筋縄ではいかない雰囲気が漂っています。

セフレだけじゃ終わらない、次のストーリーが待ってます。

好きだった同僚のことをひきずりながら、京太のセフレになった日花。

日花の納得する結末になるのか…?

セフレになるのを持ちかけた京太の本意も、知るとストーリーがぐっとおもしろくなるよ。

届かない恋愛をする男女の思いが、複雑に絡み合う…

(以下ネタバレ含む見どころです!!)

 

セフレになったはずなのに…(笑)

(写真はイメージです)

1話でセフレになった日花と京太だけど、実はしばらくエッチしません(笑)

お互いの恋愛の近況報告や、裸で抱き合ったりキスしたりして終わってしまうことが続きます。

京太も「今日疲れてるみたいで」と乗り気じゃないことも。

その理由は、京太の叶わない恋の相手が日花だから。

不用意にエッチして二度と会えなくなることが、彼の頭のどこかでちらついてるようです。

それと、日花のことが大好きだから、別にエッチなしでも京太は満足なんです。

実はずっと日花のことが好きだった京太。

同窓会での再会をなかったことにしたくなくて、強引に彼女に「セフレにならない?」と持ち掛けたのでした

セフレになったら恋人同士にはなれないかも、とわかってるのに…

女子の「一緒にいたくて…」って気持ちに付け込むのがふつうなんだけど、日花と京太はちょっと複雑な関係だなあと思いました。

そうとう日花のことが好きで、ずっと気持ちをくすぶらせていたんですね、京太って。

日花への思いがばれれば関係がこじれるかもしれないから、京太は必死に隠そうとします。

不器用だからなあ…京太も。

 

京太の気持ちに気づいてない日花は、ちょっと空回り状態。

でも、京太の変わらないやさしさにどんどん惹かれていく

好きな同僚のことを話したり、「つらい」と打ち明けたりすることで、距離も縮まっていく。

日花、ストーリーが進むにつれ過去の恋愛はふっきれて、京太のことが好きになります。

 

両想いになったのに、セフレ関係で気持ちがすれ違うふたり。

二人とも片想いだと思い込んだまま、ストーリーは展開していきます。

想いが通じ合わないのって、つらいよね。読んでてとてももどかしかったです。

 

作画もかわいいし、きらきらしすぎてなくて、まさに「大人向けのちょびっとだけビターな」マンガです。

20代OLの絵亜にはちょうどよかった。

京太めっちゃかわいい(笑)ワンコ系だけど、ときどき見せる男の表情にどきっとする。

日花も等身大の20代OLで好感度が高いです。腑に落ちる感じでした。

まだまだストーリーは続いてくので、しばらく読み続けたいと思います。

 

「急がばセフれ。」をケータイで読む!!

(写真はイメージです)

「急がばセフれ。」は、ジョシィ文庫(Love Jossie)で連載されているマンガです。
作者は波多アキコ。

実は電子書籍も買っちゃうくらい「急がばセフれ。」はお気に入りの作品です。

おうちでのんびりしてる時は単行本で、移動中に読みたくなったら電子書籍で、って使い分けるようにしてます。

私がいつも少女マンガを読んでるサイトは「Renta!」です。

CMもよくやってるし、使ってる人も多いんじゃないかな?
読まずにいられないんだよね…(笑)

注目の作品ばかりで、毎月かなり課金しちゃってます。

 

Renta!はお気に入り機能が使いやすい。好きな漫画がぱっと開けるから重宝してます。

あと、レンタル機能(閲覧期限つき機能)もあります。

閲覧期限はあるけれど、期限なしでまるっと購入しちゃうよりも安くすむ。

もし作品が気に入らなくても、ショックが少ないし。「一度読めば満足」な私にちょうどよかった。

「急がばセフれ。」は単行本出てるけど、あまり本屋で見かけないし、スマホで読む人のほうが多いと思う。

ほかにも単行本が売ってない漫画、いっぱい読めるのが嬉しい!女子のリラックスタイムにおすすめです。



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*