バレンタインは手作りより…ギャレットポップコーン「チョコレートトリュフ キャラメルクリスプ」がおすすめ

こんにちは!「女子ろぐ。」運営者の絵亜です。

バレンタインデーも近づいてきましたが…
私は本命チョコ、作らないことにしました。

よく考えたら手作りって味が確実じゃないし、食べた相手が体調崩したらすごくショック。
それよりかは、確実に「おいしい!」って満足してくれるものをプレゼントしたい。

ということで、今年本命チョコとして購入するつもりなのが、
ギャレットポップコーンの「チョコレートトリュフ キャラメルクリスプ」
リッチでお土産にもぴったりなギャレットのポップコーン!わたしの大好物です。

バレンタインデー期間限定のフレーバーです。

バレンタインデー前に、本当に本命チョコにして大丈夫なのか?

ちゃっかり一袋(Sサイズ500円)ぶん味見しちゃいました(笑)
結果、とっても満足な味わいで、本命チョコに即決です!

中身の様子や味を、バレンタインの前にレビューします。

美味しい♡甘いものに目がない絵亜が最近食べたチョコレートたち紹介&レビュー




チョコレートパウダーが絶品!濃厚ポップコーン

気になる中身はこんな感じ。

一粒一粒がしっかりとしてて、サクフワなのがギャレットポップコーンの特徴。

チョコレートトリュフは、通常のキャラメルクリスプの上にココアパウダーをふんだんにまぶしたフレーバーです。

キャラメルクリスプのしっかりとしたとろける甘みを感じつつも、濃厚でほろ苦いココアパウダーの味わいが重なると、さらにリッチに。

ふつうのポップコーンでは感じられない、ほろっとした舌触りも病みつきになる。
ココアパウダーは、トリュフチョコにまぶした粉をイメージしてるらしい。

とにかく、ココアパウダーの量が尋常じゃない

これでもかってくらいまぶしてあります。キャラメルクリスプのまわりにほんのりまぶしてるなんてレベルではありません。

だから食べごたえがあります。キャラメルクリスプがしっかりしてるぶん、満足できるんだと思う。

だけど手に粉がつきやすい。チョコレートトリュフ食べた後にスマホ触るのは危険すぎる。

ティッシュを傍らにもぐもぐするのをおすすめします。

バレンタインを意識したピンクのデザイン

バレンタイン気分を味わうことができるのは、フレーバーだけではありません。
パッケージもキュートなピンク!かわいい…

ラブリーで、すごくバレンタインですね。

ギフト用、シェアしながら食べる用におすすめの「バレンタイン缶」。

こちらは、ハートマークがかわいい、パーティーっぽいデザインです。

ピンクデザインはチョコレートトリュフに限らず、キャラメルクリスプやシカゴミックスなど、他のフレーバーでも選ぶことができます。

この特別感、やっぱり本命チョコにぴったり

そして私が本命用に買うのはこちら。数量限定のハート缶。ますますバレンタインデーっぽい。

恋に効きそう。蓋も入れ物もハート型で、めっちゃかわいい!
これを渡したらモロ本命ですね。すごくわかりやすい。

数量限定とのことで、私はバレンタインデー当日の朝に買いに行きます!
(チョコレートトリュフ クリスプのみ、2300円)




へたな手作りよりも、ふたりで食べるギャレットポップコーン!

手作りが不安、そんな時間ない…という人にこそおすすめしたい、ギャレットポップコーンのバレンタイン限定フレーバー。

ふつうの本命チョコと違うのは、ふたりで食べることができるということ。

やっぱりおいしいものって、好きなふたり同士で食べるともっと盛り上がる。

男の子ひとりでチョコレート食べるよりも、くれた彼女といっしょに食べたほうが絶対に幸せだし、特別な時間になるから。

マンネリ化してるカップルにもおすすめなリッチ感。
「彼女、なかなかやるやん」って思わせたいなら迷わずこれだと思う!

ちなみに、この大きさのSサイズで500円。

Sサイズめちゃ小さいのに高いやん」って思った人。
Sサイズでは量が少なめかもしれないけど、この食べごたえはSサイズでじゅうぶん満足できます。

ひとりぶんにはちょうどいいよね。

でも、ふたりでシェアするならLサイズ以上がおすすめかな。

ハート缶くらいのボリュームなら、バレンタインの夜にふたりで食べながら、ずっとお話しして…ってのもアリです。

 

残念ながら、日本で「チョコレートトリュフ キャラメルクリスプ」を買えるのは店舗だけ

原宿と東京駅と酒々井プレミアム・アウトレット、名古屋駅とららぽーとEXPOCITY。

それ以外の地域に住んでると、買いに行くの難しいよね。

でもでも!キャラメルクリスプやシカゴミックスなど、定番フレーバーは通販でも買えるみたい(缶入りサイズのみ)。

別にチョコレートじゃなくてもいいと思う。プレゼントにぴったりだから、ぜったい喜んでくれる!

無難なのはシカゴミックス。

キャラメルクリスプとチーズコーン、ふたつのフレーバーのミックス。

甘さとしょっぱさの組み合わせがクセになる。給料日がくると缶ごと買って、延々ともぐもぐしてる(笑)

甘いのが苦手な男性なら、チーズコーンやマイルドソルトを選んで。

そういう気配りが評判よくするんです。

「チョコレートトリュフ キャラメルクリスプ」はバレンタイン当日も販売されてるから、当日に駆け込んでも間に合います。

本命に迷ったらギャレットポップコーン!

あと数日で2018年のバレンタイン。
素敵なバレンタインデーになりますように。

(期間:2018年2月14日まで)

ギャレットポップコーン

【2018バレンタイン】まだ間に合う!おすすめチョコレート材料通販サイト「cotta(コッタ)」


スキンケアランキング

1 Trackback / Pingback

  1. 美味しい♡甘いものに目がない絵亜が最近食べたチョコレートたち紹介&レビュー – 女子ろぐ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*