つやめきとまとまり感。ビューティーラボ美容液「ディープオイル」(補修オイル)を使ってみた

「女子ろぐ。」運営者の絵亜です。

 

今までシャンプーやトリートメント以外のヘアケアには、あまりこだわりがなかったけど…

リンスする必要がなくなるくらいに、天然由来成分が入ったいいシャンプーを使い始めたから、思い切って美容液もチェンジ。

使い始めたのは、ビューティーラボの美容液「ディープオイル」(補修オイル)です。

 

ビューティーラボって、ヘアカラーでいつもお世話になってるので、補修オイルがあるとは知らず。

あと価格が意外と良心的だったから。
さっそく、気になっていた使い心地やメリット・デメリットをまとめてみます。

 



 

髪の毛ツヤツヤ「ディープオイル」使い方

 

私は、お風呂上りに「ディープオイル」を使うことが多いです。

シャンプー&トリートメント後、ちゃんとタオルドライした髪になじませます。

 

◎セミロングで4プッシュくらい。前髪には半プッシュ→ドライヤーでかわかす◎

正直、オイルだからかミルクタイプみたいに伸びない。ワンプッシュじゃ足りない感じですね。

それでも少ない量で、パサつきはそれなりに抑えられてると思います

 

これがワンプッシュぶん。といってもオイル自体が透明なので、わかりづらい…(笑)

私は前髪が短いので、ハネ防止のために半プッシュぶんくらいなじませています。

そしてドライヤーでかわかす。ドライヤーの熱が加わってもあまりパサつかない。

コテやドライヤーの熱から髪を守って、枝毛・切れ毛を防ぐ成分(キューティクルケア成分)も配合されているということで。

パサつくと枝毛ばっかりになっちゃうもんね~。ってことは、カラーリングの色持ちアップにも効果がありそうだ!

 

 

◎仕上げにワンプッシュ、髪の毛全体になじませる◎

これ重要!いくらしっとりまとまるとはいえ、ドライヤーの熱が加わるとパサつきやすくなる。

ということで、ドライヤーが終わったあと、仕上げにワンプッシュぶんを全体になじませます

私はワンプッシュでじゅうぶんです。これでツヤもプラスされるかな~って。

 

 

◎毛先を中心になじませる◎

別にケチってるワケではありません。

パサつきやすい毛先にはしっかりと、ほかの部分はそれなりに、ってニュアンスでなじませています。

毛先以外もまんべんなくしっかりと、って使い方をすると、4プッシュじゃ絶対に済まないので…(笑)

 

 

「ディープオイル」の気になる使い心地は…

「ひどく傷んだ髪用」と書いてあるだけあって…

毛先に残ったカラーリング跡にも、しっかりなじんでパサつきをおさえてくれます

毛先以外はそこまで傷んでいないので、毛先中心になじませれば完結するヘアケア。

少しだけ使っても、しっかりまとまってくれました。

正直ダメージケアができているかはまだわかりませんが、パサついてまとまりにくい髪の毛には効果があったかなと思います。

なんと、しっかり保湿の「アルガンオイル」も配合しているということで。成分がかなりリッチ!

 

 



 

使うメリット

 

ここからは、メリットやデメリットについて。

 

小さくて、持ち運びにも◎

「ディープオイル」の内容量は50ml。

キャップとあわせても手のひらにおさまるサイズで、持ち運びに便利だと思います。とても軽いです。

外出先で、髪の毛のパサつきが気になったときにも、ポーチからさっと取り出して使えるちょうどよさ。

かさばらないから、荷物を増やしたくない旅行にもいいよね。

その都度、旅行用のミニセット買うのもなんだしね…(笑)

 

デザインがかわいい!

ちっちゃいパッケージを活かした、かわいいデザインもお気に入りです。

赤の半透明のボディが、華やかで上品な印象。

ヘアドレッサーのうえにちょこんって置いてあったら、インテリアのアクセントにもなりそう。

 

 

ちょっとしたデメリット

 

実はちょっとしたデメリットもありました。大したことじゃないけど。

 

詰め替え用がない。

デメリットらしいデメリットといえば、詰め替え用がないことです。。

詰め替え用のあるヘアオイルってまだまだ少ないとは思うんだけど…(笑)

いっぽうビューティーラボの同じ美容液シリーズの、補修ミルクは詰め替え用が充実しています。この違いは何なんだ…

 

 

 

量が少なめ

持ち歩きしやすいサイズ感ないっぽうで、量は少なめだな、と思います。

50mlはちょっと少ないと思うのですが…高級感か…?

 

同じビューティーラボ美容液シリーズの補修ミルクは、同じ価格帯で120ml。

量は2倍以上です。こっちのほうがコスパ良くてロングセラーになるのもわかる気がする。

 

とはいえ、ドバドバ使わなくてもしっとりまとまるし、価格もめっちゃ高いわけじゃないから、すごぶるコスパが悪いというわけではないと思います。

 

 

香りの主張がつよめ…?

 

「ディープオイル」の香りは、クリスタルフルーティブーケ。

クリスタルでフルーティーなブーケって…どんな香りやねん(笑)
ってつっこみたくなるけど…

実際のところ、シンプルにお花の香りです。バラのような華やかさと上品さ。

だけど、ちょっと香りが強めかも…と思いました。

でも、髪の毛に残って気になるほどの強さではないので、あまり気にしてません。

花の強い香りが苦手な人にはあまりおすすめできないかもです。

 



ビューティーラボ美容液「ディープオイル」の値段(ドラッグストア)

 

ディープオイルは、ドラッグストアで購入しました。
ドラッグストアでの価格は750円くらい。

隣にあった補修ミルクも同じ値段でした。ポイント〇倍デーやセールで購入すれば、お得だと思います。

 

ちなみに、楽天24では687円。お店で買うよりも安い。

だけど、送料がプラスされるので、特別お得ではないと思います。

とはいえ、ヘアオイルとあわせて税抜2500円以上の購入をすれば、送料が無料になるので、まとめ買いにおすすめです。

 

詰め替え用があれば、もちっとヒットしそうなんだけどな…(ぼそっ

 



詳しい成分や使い方など:ビューティーラボ美容液 公式ホームページ

 

たっぷり天然成分で時短ヘアケア!「黒髪スカルプ・プロ」を使ってみたよ

 

 


スキンケアランキング

1 Trackback / Pingback

  1. ナチュラルメイクに♡「SUGAO CCクリーム ピンクブライトモイスト」 – 女子ろぐ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*