スポンサーリンク

【不器用でもできる】簡単で美味しい!あつあつホットクをつくってみた

スイーツ
スポンサーリンク

こんにちは。「女子ろぐ。」運営者の絵亜です!

彼氏と韓国旅行に何度もチャレンジし、美味しいグルメをめいっぱい楽しんできた2019年。
帰国後も、美味しい韓国料理をめいっぱい食べています。

韓国のグルメにハマりすぎて…
彼氏といっしょに、おうちで美味しい韓国のグルメづくりに挑戦中です。
しばらく、このブログでも紹介していきます。

今日、紹介するのはコレ。「ホットック」です!

 

ホットック
韓国の定番屋台グルメ釜山海雲台にある市場でいっぱい屋台見かけました。
パンのような、ホットケーキのような、おやきのような。ホットクともいう。
まあるい生地の中には甘い餡(砂糖)が入っていて、もちもちで食べごたえのある生地が美味しいんです!

つくってみたいなあと思ったけど、今までにつくったことがないから…
韓国料理をつくりたいときによく行ってるカルディで見つけた「ホットックミックス」を使ってみました。

 

「カルディ」の店頭でたしか300円前後でした。
これを使えば思った以上につくるのは簡単で、しかも美味しかった!
発酵の手間もありません。

 

簡単なつくりかたと、彼氏の感想を紹介します。
とっても簡単だから、彼氏と一緒に作ってもいいと思う!




スポンサーリンク

ホットックづくりに必要なもの(およそ二人分)

 

もち米ホットックミックス 1箱

これがひと箱あれば、あとはキッチンにある道具でつくれるよ!

フライパン
ボウル
しゃもじ(ヘラ)
フライ返し
ごま油:適量
ぬるま湯:120ml

さて、おうちでホットックづくりのスタートです!

 



生地づくり

 

まずは大事な生地づくりから。

ホットックミックスの箱の中には、
・ミックス粉
・ドライイースト
・ホットックシュガー
の3つの袋が入っています。

 

ボウルに、まずドライイースト(小さくて赤い袋)とぬるま湯120mlを入れ、混ぜ合わせる。

つぎにミックス粉(いちばん大きい袋)を入れ、ヘラでしっかりこね合わせます。

 

ミックス粉を入れると、すぐにねばりっ気があるというか、重たい生地になってきます。

生地が重たくなるにつれ、ヘラで混ぜるのもかなり力が必要になってきます。

生地がひとまとめになるまで、だいたい8分くらいヘラでこねこね。
根気のいる作業です…

 

ホットックの形づくり

生地が重たくなってひとまとめにできたら、手のひらにうすーくごま油をのばし、ホットックひとつぶんの生地を手に取ります(ひとつぶんの大きさは、だいたいたまごひとつぶんよりも少し大きめくらい??)。

その生地を平らにします。

中心にホットックシュガー(残りの袋)をティースプーン1杯ぶんくらいのせ、つつんでホットックのかたち(まあるく平らなあんぱんのような)にととのえます。
☆中に板チョコやチーズを入れても美味しそう

これで5個ぶんのホットックが完成するかと。彼氏が食べる用のはちょっと大きめにつくってみました。

 

焼く

 

あとはフライパンで焼くだけ。

あらかじめ熱しておいたフライパンの上に並べ、まずは弱火(160度くらい)で片面をじっくり焼いていきます。

 

茶色の焦げ目がついたら、ひっくり返して片面も焼く。表面が平らになるよう、フライ返しで適度に表面を押すとGOOD

2分くらいでまたひっくり返し、表面を少し押しながら1~2分焼く。

 

できあがり!

 

ね、簡単でしょ!
発酵いらず、おうちで美味しいホットックが完成です。

韓国の屋台の味がおうちで気軽に。

 

お味のほどは…!?

 

はじめてつくったホットック、食べてみると…
とても美味しい!

つくりたてはアツアツ、しかもモチモチ。焦げ目がつくまで焼いた外側は、カリッと香ばしく。

ひとくちかじると、中に入ってるあまいシュガーが溶けだしてうま。

実はシュガーはナッツ入り、このナッツの香ばしさと食感もまた美味しいんですよね。

 

もちもちだから食べごたえがあるし、お腹にめっちゃたまります。

おやつにはもちろんだけど、朝ごはんや遅めの昼ごはんにもよさげ。冷めても、レンチン30秒ですぐにアツアツの美味しさに。

おうちでつくって職場に持って行って、小腹がすいたときに食べたい。

 




彼氏の感想

このホットック、実は朝ごはんも昼ごはんも食べたくないってベッドから出てこれない彼氏のためにつくったもの。
(いちどつくっておけば、冷めてもレンチン30秒でアツアツ美味しいからね)

食欲ない…ごはんいらない…

と言っていた彼氏も、ひとくち食べると

おいしい!

と3枚も食べてしまいました。しかも私が食べた2枚よりも大きめにつくったヤツ。

レンチンしなくても美味しい、とそのまま食べてました(笑)

 

ホットケーキをつくるような感覚で、簡単につくれたホットック。

ホットックミックスだけで、発酵なしでOKってのがまたありがたい!

重たくてねばりけのある生地をこね続けるのはなかなか根気がいりますが、それ以外に難しいことはほとんどない。

常時ひとつストックしておきたいくらいです。

ほんとに簡単なので、ぜひつくってみてください♡

やっぱりまとめ買いがお得ですよね、次からはそうしようかな。

 

それとも韓国に行って、現地の屋台で食べ歩きしちゃう?

時期によっては国内旅行のノリで行けるくらい、安いことあるもんね(笑)

まずは航空券を確保しましょう。予約サイトによって値段が異なるから、比較サイト「スカイスキャナー」で検索してみるのがおすすめですよ。

本当に行くかどうかは、そこから決めても遅くないかも(笑)



【決定版】女子が女子にあげたい!韓国土産8選
こんにちは!「女子ろぐ。」運営者の絵亜です。 実は今年に入ってから、2か月に1回は韓国を旅しています。 だいたいは彼氏と一緒に行ってるんだけど(笑) ちゃんと女子の友達にもお土産、いっぱい買って帰ってます。...




コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました