スポンサーリンク

ピーリングシートとクレンジングシートを活用してふきとり時短スキンケア♡

メイク
スポンサーリンク

朝の洗顔、夜のメイク落としと洗顔、いつもどうしていますか?

 

クレンジングオイルでメイクを浮かせて、
洗顔フォームを泡立てで念入りに汚れを洗い流す…
最後は化粧水ひたひたで保湿。

でもね、毎回それだと疲れませんか?

朝は遅くまで寝ていたいし、夜も疲れてるからちゃちゃっと済ませたい。
そういうときは「ふきとりシート」をうまく活用すると楽ちんです。

わたし、毎日のスキンケアもおっくうじゃなくなりましたよ。

今は、朝の洗顔がわりのピーリングシートと、夜のメイク落としシートを使ってます。

まだ使ってない人はほんとに損してると思う!!

朝晩と使いはじめてみて、メリットいっぱいだなと気づいたので、紹介します♡

 




スポンサーリンク

ふきとりシートのメリット①「時短になる」

ふつう、洗面所で洗顔やクレンジングをしっかりやると、数分はかかる。
最後に水で落とすのも時間がかかりますよね。

だけど、シートなら一瞬です。30秒もかからないかも

洗顔・クレンジングがイッパツで終わるなんて最高すぎる。

ふきとりシートで時短したぶん、美味しい紅茶を入れたり雑誌を読んだりして…そんな心のゆとりが生まれます。

 

ふきとりシートのメリット②「水がなくてもOK!」

 

ふきとりシートって、水がなくても使えます

汚れを落とすのに必要な水分がひたひたに入ってて、落とした汚れはシートにしっかりくっついてるから、使ったあとはシートを捨てるだけ!

 



ふきとりシートのメリット③「楽ちん!」

 


時短になって、水を使わなくてもいいということは…
それだけ楽ちんだってこと。

もう洗顔やメイク落としする気力も残ってない…ってときの救世主です。

 

テレビを見ながら、ベッドで横になりながら…
思い立ったときに、その場で洗顔・クレンジングができちゃう。

シートなのに、毛穴の汚れや角質、がっつりアイメイクまで落とせちゃう。

洗顔やクレンジングだけじゃなくて、その後のスキンケア(化粧水成分など)まで済ませられるシート、増えてます。

やっぱりずぼらさんが多いのかな(笑)

ね、仕事にプライベートに忙しい女子にはぴったりです!

 

ふきとりシートのメリット④「さっぱり!」

 

 

ふきとりシートだけで、水を使わなくてもお肌さっぱりです。

そのあとのスキンケアが必要ないくらいに。このさっぱり感、きっとやみつきになります!

 




朝寝坊したとき、仕事後のへとへとさんにも◎

私は、朝寝坊して洗顔する時間もない日や、仕事でくたくたになって夜帰宅したときに使ってますね。

朝→ピーリングシートを洗顔がわりに!
夜→メイク落としから洗顔、化粧水まで!ふきとりシートで済ませちゃう
これがテッパンですね。

夜ちゃんとシャワーする時間のあるときや、朝シャンするときはきっちり洗顔やクレンジングを。

毎日じゃなくても、週に何日かふきとりシートでスキンケアする、って生活がちょうどいいですね。

 

お泊りにはぜったいふきとりシート!

お泊りってあれこれ持って行くの大変だし、観光したあとや早起きしたときのスキンケアってなかなかつらい。

そんなときにもふきとりシート、役に立ってます。

洗顔やクレンジングのボトルって、お泊り用ミニサイズを選んでもかさばるし、なんだか使いづらい…
でも、シートならかさばらない。使ったあとはポイできるのも荷物にならなくていいよね。

お泊り用の枚数少なめなやつもあるので、急なお泊りのときに備えてカバンに入れておくのも◎

定時ごろにはメイクが溶けてべとべとなのがイヤだから、車の中でぱぱっとメイクをふきとってから運転して帰るってツワモノも同期にいますよ(笑)

 

絵亜は現在、朝の洗顔がわりのピーリングシートと、夜のクレンジングシートをつかってます。

どちらも化粧水のスキンケアまで済ませられるくらい、うるおい水分がひたひたのスグレモノです。

しばらくリピしたいくらいなので、おすすめポイントと一緒に紹介します♡

 



朝の洗顔代わりに「エテュセ」のピーリングシート

 

ゴールドのパッケージが輝く、「エテュセ」のピーリングシートは朝にぴったりです。

これ一枚で、かわいた寝汗や皮脂汚れがすっきり!さらに、肌にたまった角質やくすみも取り除いてくれます。

毛穴しゅっきり!!この効果、シートでふくだけってのが嬉しいですね。

 

一晩で皮脂めっちゃ浮いても、シートをすべらせればすぐにすっきり。

朝も夜も洗顔しっかりしてたら疲れちゃうから、シートならすごく楽ちん。
45枚でたっぷり。ヨユーで1ヶ月以上使えます。

 

香りが強くないから飽きが来ません。
(シトラス系の香りもあります↓)

 

シートはこんな感じ。あみあみ。ここに角質やくすみがひっかかって取れます。

一度すべらせるだけでごわつきはなくなるし、水分ひたひただからうるおう。

穴は開いてるけど、シート自体はしっかりしてます。繰り返し肌のうえをこすらせても、やぶれたことはないです。

一日中おうちでだらだらしたいときは、このシートを洗顔がわりに使ってめいっぱいだらだらします(笑)

 

夜のメイク落としは「ビフェスタ」のふきとりシート

 

「ビフェスタ」ってたくさんメイク落とし用ふきとりシート出してるのね…
この淡いブルーのは、メイク落としだけでなく角質や毛穴汚れもすっきり取り除く「ブライトアップタイプ」です。

 

ビフェスタ」のシートは大きめ。そこにクレンジングとうるおい成分がひったひた。

メイク落としだけでなく、肌の古い角質もしっかりと落としてくれます!

とにかくメイクがしっかり落ちる!濃いめのチークやしっかりぬったティントリップまで、しっかりごっそり落ちます。

クレンジングオイルにひけをとらないです!

 

クレンジングのアイテムってどうしてもべたつきやすいイメージがあるけど、ビフェスタのはべたつきゼロです。

むしろすっきりするし、ふきとったあともちゃんとうるおってくれる。素晴らしい

 

大容量、46枚入りで400円前後でした。

これで洗顔+クレンジング+化粧水スキンケアまで済ませられるってかなりコスパ良くないですか…?1ヶ月以上使えるじゃん…!

なにげパッケージも大人っぽくて好きです。リピ決定

 

メイク落としから乳液までばっちり!「ズボラボ」夜用ふき取り乳液シート

 

「ビフェスタ」がすっきりみずみずしい系だとしたら「ズボラボ」の夜用シートはしっかり落としつつも保湿うるおい系?ふき取ったあとの洗顔・化粧水・乳液は必要ないです!

 

そのまんま乳液がで保湿したのかと思うくらい、ふき取ったあとの肌はしっとりうるうる。

シートそのものがしっかりうるおってるから、肌の上をすべらせてもぜんぜんガサガサにならない。楽ちんすぎます。

私みたいに1回のふき取りで何もかも終わらせたい、ズボラさんのためのアイテムだと思います。

 

「ビフェスタ」よりもしっかり落ちてうるおう気がするので、休日のアイシャドウ・マスカラばっちりメイクのときは「ズボラボ」にして2種類を使い分けてます。

携帯用があるのがうれしいです。ポーチに入れてもかさばらないうえ、スキンケアアイテムをほかに持ち歩く必要がないから荷物も減らせる。

 

ドラッグストアには35枚入り、コンビニでは携帯用の8枚入りが売ってます。

 

朝用のピンクの「朝用ふき取り化粧水シート」も気になるんですよね。

ピーリングシートよりも化粧水成分がちゃんと配合されてそう。機会があればセットで使ってみたいです。

 

↓こっちも夏のずぼらさんにおすすめしたいスキンケアアイテム。つやつやほっぺが演出できるおしろいミルクのレビュー
http://joshilog.xyz/oshiroimilk/

 




コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました