女子力を上げるために必要な考え方5選。考え方次第で女子力アップ

 

こんにちは♡女子ろぐ。の絵亜です。

今日は、私が考える女子力について。
よく「女子力上げたい」とか「女子力足りない」っていう言葉を聞くから…

「女子力」ってなんだろう?ってふと考えたのです。

「女子ろぐ。」ってウェブサイトだし、そういうこと考えてもいいんじゃないかな?と思って。

そこで、絵亜が考える「女子力」について。女子力アップってほんのささいなこと。考え方次第で、もっと幸せになれると思ったから。

世の中にはいろんなハウツーがあるけれど、要は「考えかた次第」なんじゃないかということです。




自分を好きになる

自分を好きにならないと、自分以外の人からも好きになれないし、愛されない。

これを強く実感しているから、私は自分のことを好きでいるようにしています

「今の自分が好きじゃないなあ」と感じたら、

「なんで好きじゃないんだろう?」「どうやったら好きになれるだろう?」

と一度立ち止まって、その理由を考えるようにしています。

そうすることで、自分の魅力もアップデートしていく感じですね。

好きじゃないのに、世の中の「女子力」イメージに振り回されてたら、その「無理してる」感に周りも気づいてしまうと思う。

そういう「無理してる」て、女子力には必要ないと思ってます。

好きなことは我慢しない

好きなことは我慢しないようにしています。

好きなことをしている時の自分が好きなんです。だから、好きなことは我慢しません。

私は、好きな時に映画が見たいし、おかし食べたいし…

好きなことは我慢せずに、自分の気持ちに正直に生きます。

たっぷりと時間をかける

美容や恋愛などの面から「女子力アップ」を考えることもあるかと思います。

スキンケアやヘアケア、恋愛は焦らずにゆっくり、時間をかけてやるようにしてます。焦ると女子力下がるきがするから…(笑)

無理をしたり、焦ったりすると、その分効果も出なくなると思うのです。じっくり時間をかけて、丁寧に自分の女子力と向き合ってます。

お風呂にじっくり入る(入浴剤つき)

ゆっくり時間をかけることの一つに、お風呂があります。

シャワーだけでちゃちゃっと済ませずに、しっかりと湯舟につかるのです。
お風呂アイテムもお気に入りを揃えています。

オールインワントリートメントで髪の毛を傷めずに保湿して、

ボディソープも好きな香りのしっとりタイプを。

そして大切な入浴剤。そのときのコンディションによって使い分けることもあります。冬はしっとりタイプを使うこともあるけれど、最近はクナイプの入浴剤を気分でチョイスします。

週末はちょっぴり贅沢に、バスボムを使って…

自分の時間を大切にすることで、自然と女子力もついてきそうな気がするのです。

ポーチの内容をアップデートする

コスメポーチの中身、定期的に見直してますか
私は、なるべく見直すようにしてます。

自分には合わない・もう使わないにもかかわらず、メイク道具をポーチに入れたままにしてませんか?

自分に必要ないって分かっているものを持ち続けるのって、ささいなストレスのひとつだと思う。

メイク道具は女子力をあげるものだから、定期的に見直さなきゃ、女子力低下の原因になってるかもしれません。だから私は定期的に見直して、中身をアップデートしてます。

あと、古いコスメって意外と雑菌の温床になってます

1年も前に買ったアイシャドーとか、10年前のチークとか( ゚Д゚)実は雑菌だらけです。
定期的にチェックしないと、化石級のコスメを育ててることになるかもしれませんよ。

もちろん、ポーチもかわいく、かつ実用的なのを使ってます。こういうところから「かわいい」を取り入れるんです。

まとめ

女子力は、無理して身に着けるものじゃない

自分がよりよい方向へ行くための考え方のひとつだと思うのです。だから、自分がもっと幸せになるために、がんばる理由のひとつとしてとらえています。

女子力をどう身に着けるかは自分次第。いっしょに頑張りましょう♡

「何もすることがない」を「幸せの時間」に変えるヒント3選~20代OL編~




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*